目的

大学をとりまく社会的環境は絶えず変化しており、社会のグローバル化、高度職業人の養成、経営・ビジネス系のリカレント教育など、従来の「開かれた大学」「生涯学習社会」の機能の拡充が求められています。また、経済状況の厳しさとともに、企業人・離転職者のためのリカレント講座のニーズも高まっています。

KUポートスクエアでは、そのような社会と大学との接点の役割を担い、各種のビジネス系、資格取得、教育・行政、情報・語学・ライフスタイル、文化・教養など、多彩な生涯学習講座を開講するほか、シンポジウムや自治体との連携事業等も実施しています。

KUポートスクエアは、市民の「学びの場」と社会との「情報の拠点」として幅広く機能します。