16B1200801
メイクセラピー検定3級 2016年10月のメイクセラピー検定3級の合格をめざす

開講中止

講座概要

講座番号 16B1200801
期間 2016年10月9日 ~ 2016年10月30日
回数 4回
曜日
時間 14:00~17:00
定員 30名  ※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
受講料 20,000円(16,000円)
申込期間 2016年9月1日 ~ 2016年9月23日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
キャンパス KUポートスクエア
ガイダンス日程 こちらをご覧ください>>
備考 ※10/30(日) 14:00~16:00
※検定試験(団体) 10月30日(日)16:00~17:00
協力 (株)教育企画センター
講座レベル 初学者から受講可能
受講条件 特になし
教材 メイクセラピー入門 3級対策

※ 受講料には、テキスト代(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※( )内の受講料は、神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生に適用される料金です。
※ 受講者区分が一般で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。
※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

メイクセラピー検定は、心理カウンセリングと色彩学や印象分析の理論を取り入れたメイクアップ技法で、化粧療法の一環として位置づけられます。「なりたい自分になる」ために印象を変えるメイクアップを提供し、その変化に伴う心理面のケア及び行動サポートを行います。メイクアップによって外見の印象が変わるとマイナスの思い込みをプラスに書き換え、自分自身の新しい魅力や可能性を発見することができるのです。
検定試験は、心理面のアプローチに必要な「メイクセラピー的心理学」「コミュニケーション」、メイクアップに必要な「メイク理論」「色彩学」等の各分野から出題され、メイクセラピーの概念をトータルに学習できる内容になっています。メイクセラピー検定は女性の成長や可能性をサポートするスキルの証です。

特色

メイクセラピー検定は2005年からの実施で、これまでの総受験者数は14,000 名を超えています。年間受験者は2,000名前後で、3級試験は筆記試験だけで全国合格率は90%です。
本講座では、最終講義日に団体受験を実施しますので講義内で受験の申し込みができます。
本講座は、検定試験のための学習に加えて受験者ご自身のセルフメイク実習を取り入れているため、資格取得がめざせるだけでなくご自身のメイクアップスキルの向上をめざすことも可能です。※なお、本講座はメイクセラピストを養成するものではありません。

講座日程

開講月日 内容
第1回 2016/10/09 メイクセラピーとは:メイクセラピー概要
「なりたい自分」:「なりたい自分」について考える
「私の印象」:現在の自分の印象を知る
メイクデモンストレーション:眉の形や、メイクの色の違いによる効果を知る
第2回 2016/10/16 カウンセリング概論、顔と心と化粧の関係:メイクセラピー入門テキストに沿っての講義・練習問題
眉メイク・チークメイク:「なりたい自分」のイメージを実現する :眉メイク・チークメイクレッスン
第3回 2016/10/23 メイクアップ概論:メイクセラピー入門テキストに沿っての講義・練習問題
メイクの色彩:色彩イメージ
アイメイク・リップメイク:「なりたい自分」のイメージを実現する :アイメイク・リップメイクレッスン
第4回 2016/10/30 試験対策まとめ:メイクセラピー検定3 級試験対策のまとめ
模擬試験:3 級模擬試験の実施と解説

講師紹介

塩月 美香子

一般社団法人メイクセラピストジャパン認定 メイクセラピスト
自らメイクセラピー&カラーサロンを主宰するとともに、多くの企業セミナーや社員研修を担当。

※講師については都合により変更する場合があります

開講中止

<<講座一覧に戻る