17A1051101
モチベーションを維持する・セルフコーチング─ワンデーシリーズ④─ グラフで見る「思考のクセ」(よこはま福祉・保健カレッジ)

受付終了

講座概要

講座番号 17A1051101
期間 2017年6月24日
回数 1回
曜日
時間 10:30~17:30
定員 30名  ※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
受講料 10,000円(9,000円)
申込期間 2017年3月1日 ~ 2017年6月20日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
キャンパス KUポートスクエア
ガイダンス日程 こちらをご覧ください>>
協力 office will
教材 オリジナル教材、個性分析シート

※ 受講料には、テキスト代(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※( )内の受講料は、神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生に適用される料金です。
※ 受講者区分が一般で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。
※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

人には、それぞれ「思考のクセ」があります。同じことをしても「結果が出やすい人」と「結果が出にくい人」が出てしまうのはそのためです。自らの「思考パターン」をグラフ化してポイントを押さえ、通常のコーチング講座では味わえない自分発見+実践力を身につける講座です。

特色

講師は元全日本バレーボールプレーヤーの末国愛里。全日本代表から突然心臓病での引退を経験し、コーチングにより「やりがい」と「楽しい時間」を取り戻した自らの経験を交えた、超実践型の講座です。
チーム競技を経験した講師が、個性を発揮し、いかにモチベーションを維持したかをコーチング理論で振り返り、解説します。
トップアスリートの経験+コーチング理論を個性診断と組み合わせ、カスタマイズしてお伝えする講座です。

講座日程

開講月日 内容
第1回 2017/06/24 1.自分の思考の「クセ」を知る
2.グラフ化する事で、客観的に自分を見る
3.過去の行動パターンから実践しやすい方法を探す
4.自分のモチベーションの「ツボ」を知る
5.モチベーションを上げて、持続させる方法
6.自分をコーチングする(セルフコーチング)

講師紹介

末国 愛里

講師は元全日本バレーボール選手。全日本代表から突然、心臓病での引退。現役引退後は、公立高等学校校長会・小学校校長会の講師等も務め、教育機関からも絶大な信頼を得る。また結果を出せるコーチとして各種団体での講演経験も多数。現在はコーチング普及のため、東京・青山・広島・岡山でコーチングスクールを運営し、後進の育成にも力を入れる。また、大学で非常勤講師も務め学生へのコーチングにも力を入れる。

※講師については都合により変更する場合があります

受付終了

<<講座一覧に戻る