17A1501101
アート鑑賞のための西洋美術史入門 美術鑑賞を楽しもう!―西洋美術史・基礎編―

開講済

講座概要

講座番号 17A1501101
期間 2017年5月17日 ~ 2017年7月5日
回数 5回
曜日
時間 10:00~12:00
定員 30名  ※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
受講料 16,000円(13,000円)
申込期間 2017年3月1日 ~ 2017年5月14日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
キャンパス KUポートスクエア
ガイダンス日程 こちらをご覧ください>>
協力 美術Academy&School
教材 配布レジュメ

※ 受講料には、テキスト代(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※( )内の受講料は、神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生に適用される料金です。
※ 受講者区分が一般で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。
※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

初めて美術史を学ぶ方のための講座です。
なぜその作品が生まれ、今なお名画と言われるのか、画家はどんな人生を送ってきたのか――今まで、漠然と観てきた作品の意味を知ることで、美術鑑賞は何倍にも有意義になり、みかたに広がりが生まれます。

特色

今回の講座では、もっとも人気のある「印象派」を初回に取り上げ、2回目からは印象派との関係性も絡め、時代順に学びます。大きな美術史の流れを知ることは、とても大切なことです。たくさんの名画を観ながら、美術鑑賞の面白さ、醍醐味を味わっていきましょう。毎回、今注目すべき開催中の展覧会の鑑賞ポイントもお話ししますので、楽しくご参加ください。

講座日程

開講月日 内容
第1回 2017/05/17 印象派が生まれた時代――モネ、ルノワール、ドガ……、印象派に影響を与えた画家とは
第2回 2017/05/31 美術の始まりからルネサンスまで――宗教と美術 芸術家が生まれた時代
第3回 2017/06/07 バロックからロマン主義まで――時代が動くと絵画が変わる
第4回 2017/06/21 写実主義から世紀末まで――主題(テーマ)の変化 画家たちの個性
第5回 2017/07/05 20世紀美術――色彩の画家 形の画家 精神の画家

講師紹介

三沢 恵子

美術Academy&School専任講師、アートエバンジェリスト協会 教育推進部長
首都圏のスクール・企業・アートイベントにおいて、多くの美術講座の企画・講演活動をしている。またアートのワークショップのファシリテーター、展覧会ナビゲーターとして活躍するとともに、アートのみかたや魅力を伝えるアートエバンジェリストの教育推進にも携わり、後進の育成に努める。最新のアート情報を発信し、新しい視点での鑑賞法が学べる知的好奇心を満たす講演に定評がある。

※講師については都合により変更する場合があります

開講済

<<講座一覧に戻る