18A1611601
近代世界移民の歴史像  

開講済

講座概要

講座番号 18A1611601
期間 2018年5月29日 ~ 2018年6月26日
回数 5回
曜日
時間 13:00~14:30
定員 30名  ※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
受講料 8,000円 7,200円
申込期間 2018年3月1日 ~ 2018年5月28日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
キャンパス KUポートスクエア

※ 受講料には、教材費(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※ 受講者区分 一般の方:一般の方 神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生
※ 受講者区分が 一般の方で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。

※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

資本主義は欲望によってではなく、禁欲を土台にして生成した。いうまでもなくこれはヴェーバーの『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』の主張です。資本主義の発展は均衡によってではなく、企業者のイノベーションによるのだ。こちらはシュンペーターの『経済発展の理論』の主張です。
では近代世界を変えてしまった19 世紀から20 世紀半ばのヨーロッパ移民の大移動はどう位置づけられるのでしょうか。本講座では、歴史を変えた能動的な原因として人の移動をとらえ直し、まず大西洋、次に太平洋、最後に日本の開国に焦点を当て、近代世界の形成を考えることにします。

講座日程

開講月日 内容
第1回 2018/05/29 ヴェーバー紹介/プロテスタントのイギリス流入/イギリス産業革命と移民
第2回 2018/06/05 イングランド移民/スコットランド移民/アイルランド移民/大西洋横断移民航路
第3回 2018/06/12 ニューヨーク/ワスプ(WASP)のプ/シュンペーター紹介/イノベーションと移民
第4回 2018/06/19 ユダヤ人シフ/鯨と金とジョン万次郎/大陸横断鉄道/サンフランシスコ
第5回 2018/06/26 横浜/日本開国/巨大外輪船/鉄道王ハリマンの野望

講師紹介

藤村 是清

神奈川大学非常勤講師
1946 年生まれ。専門は移動・移民研究。明治大学法学部(特待生)中退。横浜の造船所で電気溶接工として14 年間勤めたのち勉学を再開、神奈川大学夜間経済学部卒業(全学総代)、英国大学院に留学し1991 年MA 取得(ケント大学)。主要論考に「還流的労働移動の社会的条件」(『近代世界の歴史像』世界書院)、「華僑送出4 港の旅客統計分析に基づく中国人移民サイクルの再検討」(前後篇、『華僑華人研究』9-10 号)、動画「高橋是清ジェイコブ・シフ 2 人が描いた理想の国際関係」解説(動画サイト「ひらめきと感動の世界」)、「華僑送出港の旅客統計にみる移民サイクル」(『華僑華人の事典』丸善出版)、「描かれた外輪船と太平洋認識――聖徳記念絵画館所蔵岩倉大使出立図によせて」(『神奈川大学アジア・レビュー』vol.5)、「移民サイクル再考」(『商経論叢』53-4)。

※講師については都合により変更する場合があります

開講済

<<講座一覧に戻る