18B1613601
「中の人」が語るオーケストラ講座 オーケストラは人間ドラマ

開講済

講座概要

講座番号 18B1613601
期間 2018年10月20日 ~ 2019年3月2日
回数 5回
曜日
時間 10:30~12:00
定員 50名  ※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
受講料 8,000円 7,200円
申込期間 2018年9月1日 ~ 2018年10月19日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
キャンパス KUポートスクエア

※ 受講料には、教材費(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※ 受講者区分 一般の方:一般の方 神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生
※ 受講者区分が 一般の方で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。

※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

オーケストラ、それは100 人もの芸術家集団。個性派揃いの音楽家がこれだけ集まれば、毎日がドラマの連続です。第2 シーズンの今回は、オーケストラを訪れる個性あふれる指揮者やソリストの横顔について語ります。そして、コンサート企画に必要なこと、さらにはこれからの時代にオーケストラに求められることについて考察を進めます。前シーズンの講義のエッセンスもちりばめていきます。内側から、外側から、様々な角度からオーケストラを眺めることで、コンサートが今までよりも楽しくなるはずです。

講座日程

開講月日 内容
第1回 2018/10/20 オーケストラを彩る天才たち1
オーケストラを訪れる、個性あふれる指揮者、ソリストたちの横顔。
第2回 2018/11/24 オーケストラを彩る天才たち2
オーケストラを訪れる、個性あふれる指揮者、ソリストたちの横顔。
第3回 2018/12/15 コンサート企画とは何か1
コンサートを作る、そのために必要なこととは何か。
第4回 2019/01/12 コンサート企画とは何か2
コンサートを作る、そのために必要なこととは何か。
第5回 2019/03/02 オーケストラに課された使命とは
日本人である我々が営むオーケストラが、これからの時代に必要とされることとは。

講師紹介

別府 一樹

公益財団法人日本フィルハーモニー交響楽団 事務長補佐兼音楽の森部長代行
東京藝術大学弦楽科・室内楽科非常勤講師(チェンバーオーケストラ担当)
慶應義塾大学美学美術史学専攻修了。京都市交響楽団を皮切りに、クラシック音楽業界の様々な業種・職種に携わったのち、2015 年に日本フィルハーモニー交響楽団に入団。教育プログラムの企画・制作・実施等を担当。さまざまな協働を通じてオーケストラ活動を社会に広げ、さらには音楽によりコミュニティが活性化する方法を模索している。

※講師については都合により変更する場合があります

開講済

<<講座一覧に戻る