19B1616001
気づきのすすめ 五感・直勘・体感・情感・理性感の気づき力を磨きワンダフル人生を!

電話のみ受付

講座概要

講座番号 19B1616001
期間 2019年9月24日 ~ 2019年10月15日
回数 4回
曜日
時間 15:00~16:30
定員 30名  ※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
受講料 6,500円 5,800円
申込期間 2019年9月3日 ~ 2019年9月22日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
キャンパス KUポートスクエア

※ 受講料には、教材費(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※ 受講者区分 一般の方:一般の方 神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生
※ 受講者区分が 一般の方で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。

※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

あなたがこの講座に気づいたのは、あなたの気づき力のおかげです。
原始時代、人の生死は「気づき力」で分かれました。いま日本では、経済成長とともに物があふれ、と同時に情報もあふれています。これらの現象は、ここ数十年のことです。いわゆる都会生活では、多くの人が時間に追われ、生き物なら本来持っているであろう「動物的本能」は確実に退化してますね?
「気づこうとすること」、また「なぜ?…」「どうして?…」と、疑問を持ったり、「これで良いのか?…」と問う機会も失っているのではないでしょうか?
最近、講師の親戚は劇場型電話サギで、老後資金6 千万円以上を失いました。生活習慣病による病も増え、癌はニ人に一人が侵され、三人に一人が死んでいます。老人の誤嚥性肺炎も急増し、肺炎は死因の第3 位です。家電は私達の生活を便利に、かつ豊かにしてくれました。インターネットも同様です。しかし一方で、電磁波による障害、スマホ老眼、パソコンやスマホの青い光による網膜へのダメージや睡眠障害、ヘッドホンによる難聴も問題となっています。
今月、WHO 世界保健機関は「ゲーム依存症」を病気として登録しました。
歩きスマホや、ながら運転による事故も頻発しています。一方「食」に目を向ければ、ジャンクフード、食品添加物などにも注意を向けないといけないと思います。医療費の急上昇により健康保険もお先真っ暗です。やっと「健康」に人々の関心が向き、テレビでは毎日健康番組が組まれ、健康用品やサプリの広告が花盛りですね! でも、それらを「鵜呑み(うのみ)」にして良いのでしょうか? 今こそ気づき力の大小があなたの人生を左右します。

講座日程

開講月日 内容
第1回 2019/09/24 気づき力を分析しましょう! ―五感・直勘・体感、情感、理性感・霊感
第2回 2019/10/01 直勘力は何で決まるか? ―DNA・一族、家族・胎教・実体験・半体験(読書)・想像・創造
第3回 2019/10/08 気づき力を鍛えましょう! ― 五感・直勘・体感、情感、理性感・霊感
第4回 2019/10/15 気づき力であなたの人生はどれほど変わるか?

講師紹介

大石 不二夫

神奈川大学名誉教授、総合理学研究所客員研究員、日本アンチエイジング研究会理事
帝京大学・青島科学技術大学客員教授
紀元2600 年(1940)小石川生まれ。最初の職業体験は中学3 年末~高卒迄国策パルプ本社ビルのエレベーターボーイ。都立化工高を卒業後千代田化工建設㈱1 年間、東京都立大(現首都大)卒業後国鉄本社採用で鉄道技研・(財)鉄道総研にて研究・開発26 年間勤務。50 歳~神奈川大学理学部教授として研究・教育に20年間。工学博士。現在は帝京大学にて環境科学を講義、神奈川大学・東京農工大学と共同研究を行っている。

※講師については都合により変更する場合があります

電話のみ受付

<<講座一覧に戻る