施設紹介

KUポートスクエアは、2021年に新設されたみなとみらいキャンパスに所在し、「人」と「知」が交流する拠点として、さまざまなテーマ、関心、課題のもと、地域・社会とつながることを目的とする「ソーシャルコモンズ」にあります。
「ソーシャルコモンズ」には、演習室のほか、異文化交流の場であるグローバルラウンジや、観光ラウンジ、3Dプリンター等を利用したモノづくり体験できるファブラボや、図書館、カフェ、ワールドビュッフェ、広場などの施設があるほか、各階には緑豊かなテラスなどの空間が設けられ、誰もが利用できます。

施設画像

施設画像

施設画像

施設画像