21A5251501
色彩検定(R)UC級<春期> (色のユニバーサルデザイン)【オンデマンド配信】  

開講済

講座概要

講座番号 21A5251501
期間 2021年5月7日 ~ 2021年6月11日
回数 29回
曜日
時間 オンデマンド主体のため指定なし
定員 -  
受講料 23,000円 19,000円
申込期間 2021年3月1日 ~ 2021年5月10日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
会場 オンライン
ガイダンス こちらをご覧ください>>
備考 【重要】現在、申込延長期間のため、初回講義や教材が講座開始日までに間に合わない可能性があります。

オンデマンド配信は収録済みの講義を配信しますので、ご自身の好きな時間に学習することができます。
※「講座日程」「曜日」「期間」はモデルスケジュールです。学習を進める上での目安としてご覧ください。

※カリキュラムは変更する場合があることをご了承ください。

【フォロー体制】
質問受付(メール、LINE、電話等)、初回オリエンテーション、繰り返し視聴OK、検定申し込み案内、その他(最終回の動画で多かった質問事項の解説を盛り込みます)

※検定試験 6月27日(日)【夏期検定】予定
※質問はメールにて受付けます。 受付方法の詳細は初回に配信するオリエンテーションでご確認ください。
※初回配信ではユニバーサルデザインを理解するために必要な色彩の基礎を実施します。
※初学者の方は必ず初回配信分から視聴してください。
※2021年夏期検定を目指します。受検については初回配信のオリエンテーションでご案内します。
また、受検手続きの代行も実施します。 検定受験料:色彩検定UC級¥6,000 (税込金額)

※「色彩検定(R)3級・2級(カラーコーディネーター)<3級・2級コース>【ライブ配信】」講座はこちら
※「色彩検定(R)3級・2級(カラーコーディネーター)<2級コース>【ライブ配信】」講座はこちら
※「色彩検定(R)UC級<秋期> (色のユニバーサルデザイン)【オンデマンド配信】」講座はこちら
教材 ・色彩検定UC級公式テキスト ・新配色カード199a
・トーン別色相環台紙 ・オリジナルプリント

※ 受講料には、教材費(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※ 受講者区分 一般の方:一般の方 神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生
※ 受講者区分が 一般の方で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。

※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

私たちは誰もが同じ色を見ていると思いがちです。しかし色の見え方や色の区別のつきやすさは人により様々です。その理由には遺伝や疾患、目の老化が挙げられます。「誰もが見やすく、わかりやすい、そして好ましい色使い」を実現するために必要な知識と方法を知り、安全で快適な環境を考えるのが色彩検定UC級(色のユニバーサルデザイン)です。色を通したSDGsへの関わりを具体的に知る学びでもあります。また環境/建築/教育/福祉などをはじめ、幅広い分野で役立つ知識となります。2018年12月からスタートした稀少性のある資格です。

ポイント

”色覚の多様性”について正しい知識と、自分で考える配色ワークで見やすく、わかりやすい色の組合わせの理解を深めます。2018年12月からスタートした検定の合格と「UCアドバイザー」の資格取得が目指せる講座となります。

講座日程

開講月日 内容
第1回 2021/05/07 色のユニバーサルデザインとは ~現状と役割
色の表示方法~色の三属性・表色系

1-0オリエンテーション
第2回 2021/05/07 色のユニバーサルデザインとは ~現状と役割
色の表示方法~色の三属性・表色系

1-1色の役割と現状
第3回 2021/05/07 色のユニバーサルデザインとは ~現状と役割
色の表示方法~色の三属性・表色系

1-2色の三属性
第4回 2021/05/07 色のユニバーサルデザインとは ~現状と役割
色の表示方法~色の三属性・表色系

1-3PCCS色相とトーン
第5回 2021/05/07 色のユニバーサルデザインとは ~現状と役割
色の表示方法~色の三属性・表色系

1-4トーンマップを作る
第6回 2021/05/07 色のユニバーサルデザインとは ~現状と役割
色の表示方法~色の三属性・表色系

1-5確認問題
第7回 2021/05/14 色が見えるしくみ~光・眼の構造・視細胞
色が見えるまでの流れ

2-1光と色
第8回 2021/05/14 色が見えるしくみ~光・眼の構造・視細胞
色が見えるまでの流れ

2-2目の構造
第9回 2021/05/14 色が見えるしくみ~光・眼の構造・視細胞
色が見えるまでの流れ

2-3視細胞
第10回 2021/05/14 色が見えるしくみ~光・眼の構造・視細胞
色が見えるまでの流れ

2-4光から色への処理
第11回 2021/05/14 色が見えるしくみ~光・眼の構造・視細胞
色が見えるまでの流れ

2-5色が見えるまで
第12回 2021/05/21 色覚の多様性・色覚異常のタイプと見え方 色覚検査方法、色覚異常と遺伝
3-1色覚の多様性
第13回 2021/05/21 色覚の多様性・色覚異常のタイプと見え方 色覚検査方法、色覚異常と遺伝
3-2色覚異常のタイプ
第14回 2021/05/21 色覚の多様性・色覚異常のタイプと見え方 色覚検査方法、色覚異常と遺伝
3-3色覚異常の見え
第15回 2021/05/21 色覚の多様性・色覚異常のタイプと見え方 色覚検査方法、色覚異常と遺伝
3-4混同色線_色覚検査
第16回 2021/05/21 色覚の多様性・色覚異常のタイプと見え方色覚検査方法、色覚異常と遺伝
3-5色覚異常と遺伝
第17回 2021/05/28 高齢者の見え方とその特徴
ユニバーサルデザイン

4-1加齢による見え方の変化1
第18回 2021/05/28 高齢者の見え方とその特徴
ユニバーサルデザイン

4-2加齢による見え方の変化2
第19回 2021/05/28 高齢者の見え方とその特徴
ユニバーサルデザイン

4-3高齢者の見え方
第20回 2021/05/28 高齢者の見え方とその特徴
ユニバーサルデザイン

4-4加齢にともなう眼疾患者の見え
第21回 2021/05/28 高齢者の見え方とその特徴
ユニバーサルデザイン

4-5高齢者やロービジョンへの配慮.
第22回 2021/06/04 色のユニバーサルデザインの進め方
色の機能的役割と配慮する際の基本ルール

5-1ユニバーサルデザインとは
第23回 2021/06/04 色のユニバーサルデザインの進め方
色の機能的役割と配慮する際の基本ルール

5-2視覚情報にかかわるUD
第24回 2021/06/04 色のユニバーサルデザインの進め方
色の機能的役割と配慮する際の基本ルール

5-3色のUDの特徴1
第25回 2021/06/04 色のユニバーサルデザインの進め方
色の機能的役割と配慮する際の基本ルール

5-4色のUDの特徴2
第26回 2021/06/11 全体のまとめ・検定対策
6-1色のUDの手順とポイント1
第27回 2021/06/11 全体のまとめ・検定対策
6-2色のUDの手順とポイント2
第28回 2021/06/11 全体のまとめ・検定対策
6-3検定対策
第29回 2021/06/11 全体のまとめ・検定対策
6-4質問回答とまとめ

講師紹介

丹治 香利

色彩活用研究所株式会社

※講師については都合により変更する場合があります

開講済

<<講座一覧に戻る