21A1604500
神奈川大学日本常民文化研究所による
古文書講読講座(前期・後期)【オンデマンド配信】 自ら読み解く力を身につけ、古文書の伝える歴史の世界を味わう

受講申込

講座概要

講座番号 21A1604500
期間 2021年5月21日 ~ 2021年11月12日
回数 16回
曜日
時間 12時配信
定員 -  
受講料 33,500円 30,200円
申込期間 2021年3月1日 ~ 2021年5月7日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
会場 オンライン
備考 ※ 前期または後期のみを受講することも可能です。その場合には、各17,500円になります。
◆前期(5/21~7/9)のみ申込の方はこちら
◆後期(9/24~11/12)のみ申込の方はこちら

オンデマンド配信では事前に収録した講義(約1時間)を受講できます。ライブ講座とは異なり、場所や時間を選ばず、自由に何回でも視聴できます。
※配信された動画は最終講座から1週間後に視聴できなくなります。

ご受講にあたり下記のシステム環境が必要です。各自、環境の準備と確認をお願いします。
1.パソコン・スマートフォン・タブレットなどの端末
2.インターネット環境
3.マイク(内蔵または外付け) ※ライブ講座の場合
4.ウェブカメラ(内蔵または外付け)※ライブ講座の場合
※マイク付きヘッドフォンセットの場合、音声をクリアに聞く・話すことができます。

◆オンライン講座受講方法および注意点◆
①KUポートスクエアのホームページ内にある「マイページへログインする」をクリック
②受講生番号とパスワードを入力
※マイページに入るには受講生番号とパスワードが必要です。講座を受講される前にマイページに入れるかご確認をお願いします。受講生番号やパスワードをお忘れの場合はKUポートスクエアまでご連絡ください。
③「講座申込状況」をクリック後、配信欄の「受講する」をクリックすると、「動画の再生(オンデマンド配信)」が始まります。
※配信講座の録音・録画・写真撮影は固く禁止しています。
④資料のダウンロード欄の「ダウンロード」をクリックすると講座に使用する資料(レジュメ)をダウンロードする事ができます。

※ 受講料には、教材費(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※ 受講者区分 一般の方:一般の方 神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生
※ 受講者区分が 一般の方で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。

※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

日本は世界有数の「古文書大国」です。とくに江戸時代の古文書は膨大で、武士の支配、庶民の暮らし、文化・信仰など、いろいろなことを伝えています。「くずし字」が読めれば、ご先祖さまの声を聴くことができるかも知れません。
初のオンライン講座となる今回、日本常民文化研究所では、実績のある講師の先生たちを研究員としてお迎えしました。中世・近世・近代の古文書をテキストに、古文書で探る歴史の面白さをお伝えします。

特徴
★テキストの難易度は初級から中級程度です。解説しながら読んでいきます。
★古文書に基づく歴史の話は読解力の程度を問いません。上級の方もぜひ受講してください。

◆第1回、第16回 ご挨拶:関口博巨
◆講師ならびにスケジュールは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

講座日程

開講月日 内容
第1回 2021/05/21 ご挨拶【関口博巨】
中世の古文書を読む【菱沼一憲】

第2回 2021/05/28 中世の古文書を読む【菱沼一憲】
第3回 2021/06/04 中世の古文書を読む【菱沼一憲】
第4回 2021/06/11 中世の古文書を読む【菱沼一憲】
第5回 2021/06/18 近世・近代の古文書を読むⅠ【岩橋清美】
第6回 2021/06/25 近世・近代の古文書を読むⅠ【岩橋清美】
第7回 2021/07/02 近世・近代の古文書を読むⅠ【岩橋清美】
第8回 2021/07/09 近世・近代の古文書を読むⅠ【岩橋清美】
第9回 2021/09/24 近世・近代の古文書を読むⅡ【鈴木 努】
第10回 2021/10/01 近世・近代の古文書を読むⅡ【鈴木 努】
第11回 2021/10/08 近世・近代の古文書を読むⅡ【鈴木 努】
第12回 2021/10/15 近世・近代の古文書を読むⅡ【鈴木 努】
第13回 2021/10/22 近世・近代の古文書を読むⅢ【坂本達彦】
第14回 2021/10/29 近世・近代の古文書を読むⅢ【坂本達彦】
第15回 2021/11/05 近世・近代の古文書を読むⅢ【坂本達彦】
第16回 2021/11/12 ご挨拶【関口博巨】
近世・近代の古文書を読むⅢ【坂本達彦】

講師紹介

岩橋 清美

法政大学兼任講師、神奈川大学日本常民文化研究所客員研究員。博士(歴史学)。著書に『近世日本の歴史意識と情報空間』(名著出版)ほか。

坂本 達彦

國學院大學栃木短期大學日本文化学科教授、神奈川大学日本常民文化研究所客員研究員。博士(歴史学)。著書に『森林と権力の比較史』(共著、勉誠出版)ほか。

鈴木 努

狛江市史編さん専門調査員、神奈川大学日本常民文化研究所客員研究員、文学修士。著書に『新・秋山記行』(共著、高志書院)ほか。

菱沼 一憲

國學院大學栃木短期大學日本文化学科教授、神奈川大学日本常民文化研究所客員研究員。博士(歴史学)。著書に『源頼朝 鎌倉幕府草創への道』(戎光祥出版)ほか。

■コーディネーター 関口 博巨

神奈川大学日本常民文化研究所所員、神奈川大学国際日本学部准教授。博士(歴史民俗資料学)。著書に『近世村落の領域と身分』(吉川弘文館)ほか。

※講師については都合により変更する場合があります

受講申込

<<講座一覧に戻る