21A6000201
神奈川大学主催 「イノベーション塾」【対面講座】 横浜でのオープンイノベーション、新規事業創発で社会を変える!!

開講中止

講座概要

講座番号 21A6000201
期間 2021年9月15日 ~ 2022年3月16日
回数 9回
曜日 水・木・土
時間 詳細は講座日程よりご確認ください
定員 50名  ※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
受講料 95,000円 85,000円
申込期間 2021年6月14日 ~ 2021年9月7日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
会場 KUポートスクエア
ガイダンス こちらをご覧ください>>
備考 ◆こちらの講座はコロナウイルス感染状況を鑑み、今回は中止とし日程を延期することになりました。詳細が決まりましたら改めてご案内いたします。

※ガイダンスの予定はありません。
[詳細はこちら]
神奈川大学主催「イノベーション塾」
講座レベル 事業アイデアを形にしたい、ビジネスプランをブラッシュアップしたい、オープンイノベーションのパートナーを見つけたい方、起業したい人、起業家の育成に興味がある方などにお勧めの講座です
受講条件 イノベーションの創発に興味関心のある方
教材 独自教材を各回にて配布

※ 受講料には、教材費(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※ 受講者区分 一般の方:一般の方 神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生
※ 受講者区分が 一般の方で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。

※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

神奈川大学はみなとみらいキャンパス開設にあわせ、「イノベーション都市・横浜」の実現の一助となるべく、イノベーション塾を開講致します。イノベーション塾では、日本を代表するアントレプレナーのご協力を得て、ご参加頂いた企業人、技術者・研究者、起業家などが、組織を越えてネットワークを広げ、横浜から新たなイノベーションの創出します。イノベーション実現のために必須の経営資源は「ヒト」です。近年のMBA教育では、「知識」「経験」「人的ネットワーク」を総合的に取得させる人材教育が重要視されています。本イノベーション塾は、日本経済の底上げに貢献する人材の輩出を目指します。

ポイント

◆起業家・企業人による事業創発に必要な知識の習得
◆メンタリングプログラムによるビジネスプラン構築
◆Slackを活用した同志や講師陣との繋がり創出、イベント等の情報収集
◆講座終了後(第4回、第8回除く)、1階レストランにて懇親会(懇親会費別途)を開催(新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、懇親会を中止することがあります)

講座日程

開講月日 内容
第1回 2021/09/15 イントロダクション【18:00-20:00】
・オープンイノベーションにおける大学の役割 (神奈川大学長 兼子氏)
・イノベーションの理論的枠組み (神戸大学科学技術イノベーション研究科 教授 尾崎氏)
・横浜経営者倶楽部の紹介「横浜で成功しませんか?」 (一般社団法人横浜経営者倶楽部 代表理事 飛山氏)
第2回 2021/10/20 アントレプレナーの経営ストーリー【18:00-20:00】
『僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。』 (株式会社ユーグレナ 代表取締役社長 出雲氏)
第3回 2021/11/17 横浜市のイノベーション戦略【18:00-20:00】
・協働、共創の現場からグローバルイノベーション都市をめざす (横浜市 副市長 林氏)
・スタートアップの事業戦略 (株式会社ショーケース 代表取締役社長 永田氏)
・ギグエコノミーと地域社会 (ギグワークス株式会社 代表取締役社長 村田氏)
第4回 2021/11/20 イノベーション・ゼミナール①【13:00-16:00】
第5回 2021/12/15 大学の研究を事業化する【18:00-20:00】
・イノベーションを推進する産学連携活動~東大TLOの活動から考える~ (株式会社東京大学TLO 代表取締役社長 山本氏)
・使用中の高い安定性・高強度と使用後の高分解性が共存する高分子材料 (神奈川大学 教授 木原氏)
・ハイブリッドロケットによる低コスト宇宙輸送システムの開拓 (神奈川大学 教授 高野氏)
第6回 2022/01/13 オープンイノベーション【18:00-20:00】
・京急グループのオープンイノベーション戦略 (京浜急行電鉄株式会社 新規事業企画室 課長 須藤氏)
・資生堂が目指す新しい研究のカタチ (株式会社 資生堂 R&D戦略部長 荒木氏)
・DeNAの他社との共創・協業における狙いと取組事例のご紹介 (株式会社ディー・エヌ・エー スマートシティ統括部 戦略室 室長 太田氏)
第7回 2022/02/16 アントレプレナーの財務戦略【18:00-20:00】
・ディープテック・スタートアップの資金調達(イノベーション・エンジン株式会社 代表取締役社長 佐野氏)
・VC業界動向とVCからの資金調達心得(株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー 日本ベンチャーキャピタル協会名誉会長 仮屋薗氏)
第8回 2022/02/19 イノベーション・ゼミナール②【13:00-16:00】
第9回 2022/03/16 事業プラン発表会【17:00-20:00】

講師紹介

坂和 伸賢

一般社団法人横浜みなとみらい21 代表理事
みなとみらい21では、多様なグローバル企業の研究活動拠点が集積し、「新たな創造」が動き出します。この機を捉え、地区内唯一の総合大学となる神奈川大学発でイノベーション塾が開催されます。社会課題に向けた、多彩な新規事業の芽生えを確信します。

兼子 良夫

神奈川大学長
大阪大学博士(経済学)。2013年経済学部長兼第二経済学部長、2016年4月より現職。文部科学省大学設置・学校法人審議会特別委員、公益財団法人大学基準協会理事、神奈川県日中友好協会副会長なども務める。【4/21登壇】

尾崎 弘之

神戸大学科学技術イノベーション研究科 教授
本講座のプロデューサー。野村證券、モルガン・スタンレー証券バイス・プレジデント、ゴールドマン・サックス投信執行役員など投資銀行勤務が17年間。その後、ベンチャー経営、産学連携に20年間携わる。ベンチャー企業への投資、会社立ち上げ、EXITを行う。ベンチャー経営、産学連携の研究も並行し、2005年より東京工科大学教授。起業家育成を行う。2015年から神戸大学教授として、オープンイノベーション、技術アントレプレナーシップの研究を行っている。上場企業の社外役員、ベンチャーのアドバイザーを務める。神奈川大学産官学連携シニアアドバイザー。横浜市、神戸市、沖縄県において起業家育成プロジェクトに参加中。文科省の核融合科学技術委員会委員。東京大学法学部卒業、New York University,Stern School of Business修了MBA、早稲田大学アジア太平洋研究科博士後期課程修了博士。【4/21、10/1、10/20登壇】【メンター】

飛山 晴彦

一般社団法人横浜経営者倶楽部 代表理事
神奈川大学卒その後野村證券入社、その後ソフトバンクに入社、孫正義氏、北尾吉考氏の元で株式公開2回経験、ソフトバンク・フロンティア証券(現SBI証券)代表取締役、SBIホールディングス本体の執行役員で1500億のファンドで未公開企業投資、株式公開を通算4回経験する公開のプロフェッショナル。【4/21登壇】【メンター】

出雲 充

株式会社ユーグレナ 代表取締役社長
東京大学農学部卒業後、2002 年東京三菱銀行入行。 2005 年株式会社ユーグレナを創業、代表取締役社長就任。世界初の微細藻ミドリムシ(学名:ユーグレナ)食用屋外大量培養に成功。 第一回日本ベンャー大賞「内閣総理大臣賞」受賞。 【5/19登壇】

林 琢己

横浜市 副市長
市民局市民協働推進部長等、主に市民協働部門に従事。その後、金沢区長、経済局長。スタートアップ成長支援拠点「YOXO BOX」の設置等、企業、団体・個人がつながり、新たなビジネスを生み出す「イノベーション都市・横浜」を推進。【6/16登壇】

永田 豊志

株式会社ショーケース 代表取締役社長
リクルートで新規事業開発を担当した後、ショーケースを共同創業。創業9年目で東証マザーズ上場、11年目で東証一部上場へ導いた。現在、企業と顧客をつなぐDXクラウドサービスを主業に、スタートアップの成長支援事業なども手掛ける。 【6/16登壇】【メンター】

村田 峰人

ギグワークス株式会社 代表取締役社長
日本の高校を卒業後、渡米。大学で環境学を専攻する傍ら、複数の事業立ち上げにも携わり、ビジネスの「おもしろさ」を体感。帰国後、環境関連企業、大手VC関連企業などを経て、独立。2014年よりギグワークス株式会社代表取締役社長。 【6/16登壇】【メンター】

山本 貴史

株式会社東京大学TLO 代表取締役社長
米国スタンフォード大学のOTL(Office of Technology Licensing)の創始者である技術移転のニルス・ライマース氏と独占的なコンサルティング契約を交わし米国の技術移転に関する研究を開始。2000年株式会社東京大学TLO代表取締役社長就任、2018年国立大学法人東京大学副理事兼務、2020年東京大学エクステンション株式会社 代表取締役社長兼務 【8/4登壇】

木原 伸浩

神奈川大学 教授
東京大学大学院工学系研究科博士課程中退、東京工業大学資源化学研究所助手、同工学部助手、大阪府立大学工学部講師、助教授を経て2005年から神奈川大学理学部教授。博士(工学)。二酸化炭素を原料とする高分子材料の開発、インターロックト化合物の合成と応用、などの研究を行い、現在は主に酸化分解性高分子材料の研究を行っている。 【8/4登壇】

高野 敦

神奈川大学 教授
1999年4月- 三菱電機株式会社 人工衛星の設計業務等に従事/2009年11月 東京大学大学院工学系研究科 航空宇宙工学専攻(論文博士)/2014年4月- 神奈川大学工学部 機械工学科(現在に至る)/2016年9月-2017年3月 内閣府 人工衛星等の打上げ及び人工衛星の管理に関する制度調査の検討会 委員。 【8/4登壇】

須藤 一樹

京浜急行電鉄株式会社 新規事業企画室 課長
2003年神奈川大学経済学部卒業、2004年京急電鉄入社。鉄道部門、不動産部門、会長秘書などを歴任。その間、総務省への出向なども経験。早稲田大学大学院にてMBAを取得。修士論文のテーマは「地域エコシステムにおける鉄道会社の役割に関する研究」。 【1/13登壇】【メンター】

荒木 秀文

株式会社 資生堂 R&D戦略部長
2000年に株式会社資生堂に入社。スキンケアカテゴリーの製品開発に従事。地球温暖化防止活動環境大臣表彰受賞。各種プロジェクトマネジメント、MBA取得等を経て現在はR&D戦略部長として、海外拠点も含めた資生堂の研究開発をリード。 【8/25登壇】【メンター】

太田 雄也

株式会社ディー・エヌ・エー スマートシティ統括部 戦略室 室長
DeNAに入社後、横浜DeNAベイスターズにて観客動員増大のための企画分析業務に従事。
本社帰任に伴いデータアナリストに転向、同部門の課長を経て、横浜市庁舎跡地への参画案件立ち上げ。現在はスマートシティの新規事業と事業戦略を担当。 【8/25登壇】

佐野 睦典

イノベーション・エンジン株式会社 代表取締役社長
野村総研とJAFCOで一貫してベンチャー調査・投資業務に携わり、2001年技術系VCのパイオニアのイノベーション・エンジンを設立。GNI、イーレックス、ロゼッタなど数々の革新企業をIPOに導いている。京都大学法学部卒。Harvard Business School PMD修了。 【9/15登壇】

仮屋薗 聡一

株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー 日本ベンチャーキャピタル協会 名誉会長
(株)三和総合研究所での経営戦略コンサルティングを経て’96年(株)グロービスのベンチャーキャピタル事業設立に参画。1号ファンドファンドマネジャーに従事。’99年エイパックス・グロービス・パートナーズ設立よりパートナー就任。’06年マネジング・パートナー(現代表パートナー)就任。慶應義塾大学法学部卒、米国ピッツバーグ大学MBA修了。 【9/15登壇】

阿部 遼介

株式会社奇兵隊 代表取締役社長
国際基督教大学卒業後、アクセンチュア株式会社入社、新規事業立ち上げ支援、業務改革、BPO立ち上げ支援など複数のプロジェクトに従事。2011年株式会社奇兵隊の代表取締役に就任。100ヶ国以上で利用されている寄付型のクラウドファンディングサービスAirfundingを運営。【メンター】

河野 剛進

株式会社バカン 代表取締役
東京工業大学大学院修了(MOT)。三菱総合研究所でアルゴトレード等の研究員として勤めた後、IT企業にて事業戦略や新規事業立ち上げ、および米国での財務・会計に従事。2016年にバカンを設立。 【メンター】

※講師については都合により変更する場合があります

開講中止

<<講座一覧に戻る