22A1052401
【開講決定】ビジネスパーソンのための人間学【ハイフレックス講座(録画あり)】 経済合理性を哲学する

開講済

講座概要

講座番号 22A1052401
期間 2022年5月16日 ~ 2022年6月20日
回数 6回
曜日
時間 19:00~20:30
定員 30名  ※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
受講料 12,000円 10,000円
申込期間 2022年3月1日 ~ 2022年5月15日
※申込期間後も定員に余裕がある場合は、受け付けますのでお問い合わせください。
会場 KUポートスクエア
ガイダンス こちらをご覧ください>>
備考 ハイフレックス講座とは、対面による講座を、オンライン(Zoomによるライブ)により同じ時間に受講参加できる形態です。受講生の皆様はライフスタイルにあわせて対面、またはオンライン(ライブ)で講座に参加する事が出来ます。
例えば初回は対面で参加して、2回目の講義は自宅からライブで参加する事も可能です。また語学講座や一部講座を除き、講座は収録し、終了後に動画配信します。
※動画配信期間は、最終講座日から1週間です。
◆コロナウイルス感染症の状況により講座内容を変更する場合がございます。
教材 なし

※ 受講料には、教材費(一部の講座を除く)及び消費税が含まれます。
※ 受講者区分 一般の方:一般の方 神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生神奈川大学生・卒業生等および協議会加盟大学在学生
※ 受講者区分が 一般の方で、前年度、生涯学習・エクステンション講座の受講歴(一部講座除く)がある方は、受講料を5%割り引きます。

※ 開講日程や時間は、講師の緊急な都合などにより変更する場合があります。
※ 定員に満たない場合は、開講できないことがあります。

内容

ビジネスの現場であっても、すべての人が必ずしも合理的に行動するわけではない。人間とは経済合理性だけでなく、非経済的感情ももちあわせており、人間の―つまり、「他者」の、そして「自己」の―そうした両面性を理解することは円滑なビジネスにも通じる。本講義では、哲学や心理学、さらには行動経済学などを援用しつつ、そうした人間の両面性について、多角度的に解説してゆく。

ポイント

◆実証的な観点からの人間理解を助ける。
◆ビジネスにおける協調関係というものの本質を把握できる。
◆正義や公平、モラルなどの重要性を理解できる。
◆自身の限界を見定め、より良き方向へと向かう可能性が広がる。

講座日程

開講月日 内容
第1回 2022/05/16 金銭的インセンティブの重要性とその限界
ーお金はほしいがそれだけじゃない?ー
第2回 2022/05/23 「論理性」「合理性」の意味についての確認
ー「合理的」とはどのようなことなのか?ー
第3回 2022/05/30 局面ごとの思考パターンの分析
ー局面ごとに思考がかわる?ー
第4回 2022/06/06 集団的意思決定のメリットとリスク
ーみんなで話せばうまくいく?ー
第5回 2022/06/13 許されるビジネスの仕方とそうでないものの区別
ー許される儲け方とそうでない儲け方ー
第6回 2022/06/20 自身や他人をより良い方向へと誘導する「ナッジ」の考察ーどうやれば良い方向へと誘導することができるか?ー

講師紹介

中村 隆文

神奈川大学国際日本学部教授
専門は英米思想、比較文化論。著書として、『物語 スコットランドの歴史』(中公新書、2022)、『スコッチウイスキーの薫香をたどって』(晃洋書房、2022)、『世界がわかる比較思想史入門』(ちくま新書、2021)など(その他、複数あり)。

※講師については都合により変更する場合があります

開講済

<<講座一覧に戻る